社労士が年収1000万円稼ぐ一番シンプルな方法

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

読んだ本の読書メモ

読んだ本:『社労士が年収1000万円稼ぐ一番シンプルな方法』

分類:ビジネス

おすすめ度:★★★☆☆ (星3つ。)

対象者:独立社労士の方、独立を目指す人、士業に従事する方

 

タイトルにあるように、本書は独立社労士をターゲットとし、いかにして稼げる独立社労士となるのか?というノウハウ的な内容が書かれています。

著者は、社労士事務所向けに様々なサービスを提供する会社の社長ということで、その実績に裏付けられたノウハウはなかなか役立ちそうな内容でした。

この内容は社労士に限らず、独立して士業で活躍しようと思う人たちに共通で使える内容です。

タイトルから社労士以外の人は手に取ることが少ないかもしれませんが、独立税理士・診断士・不動産鑑定士などなど他の士業で独立を目指す方、すでに独立しているが稼げていない人なども、本書の「社労士」の部分を自身の士業に置き換えて読むと、損はない内容になっていると思います。