Facebookページの変更内容まとめ

どーも、pingpanです。

 

今朝起きたらFacebookページがリニューアルされていて、Twitter上でも色々と盛り上がってました。

ワタクシも起きて自分のFacebookページをさわろうとするといつもの勝手が違うようになっていてビックリして、そしてテンションあがって午前の予定を変更してFacebookをさわってました。。。

ちらほら、変更内容をまとめているサイトを見ましたが、個人的にも今朝さわっていて気付いた内容を備忘録的にまとめておきます。

 

  • Facebookページのカテゴリが変更できるように

以前は一度登録するとカテゴリが変更できなくて作り直しの必要が・・・なんてことがありましたが、もうその必要はなさそうです。

簡単にカテゴリが変更できます。

もともと公式ページでなかった場合は、コミュニティページというカテゴリになっている模様です。

 

  • FacebookページでFacebookを利用できるようになりました

今までは、必ず個人アカウントとしてしかFacebookページを訪問できませんでしたが、個人アカウントとFacebookページ(の管理者)が同等の扱いになりまして、Facebookページ名でFacebookを利用できるようになりました。

これにともない、明確に個人アカウントとFacebookページを分けることができるようになりましたね。

ウォールで何かする時も、個人アカウントとFacebookページ、どちらで更新をするかを明確に使い分けれます。

また、個人アカウント⇔Facebookページの移動も簡単にできます。

ただし、[アカウント]から(個人アカウントとして)自分の管理するFacebookページに移動することができなくなったので、個人アカウントで見たいときはちょっと不便になりました。。。

・・・と思ったら、Facebookページになったときに、画面右側に[個人アカウント]として利用。というリンクがありますね。

このリンクを押せば、これまで通りの個人アカウントでFacebookページが利用できました。

 

  • ページオーナーを画面左側に表示できるように。

設定によって、Facebookページのオーナーのリンクを左サイドバーに表示できるようになってます

 

  • Facebookページの権限になっているときに、おすすめのFacebookページが表示されるように

今のところ、あまりそのFacebookページと関連性が高いものが表示されているとは言い難いですが、今後精度があがっていくことを期待します。

 

  • ページ名でFacebookを利用した時に、Facebookページのトップ画面が変わりました

タブ表示がなくなって、個人アカウントに近い画面になりました。

個人アカウントでFacebookページを使う時は、これまでと同じタブ画面ですね。

 

  • APIは特に変更されてないって。

Facebookアプリの開発者にとって、今回インパクトはなかったのかというとそこは無かったようです。

APIまわりは変わっていないので、これまで通りアプリは利用できる模様。

ただし、タブアプリケーションでiframeが使えるようになったようです。

ちょっと、英語がよくわからんので詳しくはこちら↓を見て、英語を読みとってください・・・

http://www.insidefacebook.com/2011/02/10/page-redesign-2011-guide/

 

っと、こんな感じでまだまだ変わった部分はあるかもしれませんが、ポイントはこんなところでしょうか。

 

-------------------------------

<追記分>

  • Facebookページに新規いいね!があるとお知らせしてくる

FacebookページでFacebookを利用している場合、新規にいいね!があると左上の[Facebook]ロゴの横のいいね!アイコンに新着件数が表示されます。

--------------------------------

この調子でFacebookの使い勝手が向上されて、いいものになっていってほしいです!!

 

しかし、これを知らずにFacebook関連のハウツー本を書いていた人は、これに対応させるため書き直しでえらいことになっているのではないでしょうか。。。。(笑)

なんて思ってしまう今日この頃です。

 

というわけで、今日は以上。