見積もり研修

どーも、pingpanです。

 

毎週金曜日は、ITエンジニア関連のネタをお送りしています。

 

今日は、社内で(インフラエンジニアのための)見積もりというテーマの研修に参加してきました。

PMとしてこれまで体系立ててインフラの見積もり手法を学んだことはなかったので、何か新しい発見でもあるかと思いましたが、結局はWBSからの積み上げ式で計算して、個々のタスクに対する数値は勘と経験というところに落ち着いちゃいました。

やっぱり、組織的に見積もりとその結果をデータベース化してそのナレッジをためていかないと、見積もりの精度は上げることは難しそう。

アプリ開発だと色々と手法が確立していているんだけど、インフラってそういうのないんですよね。

 

4時間のグループワークありの研修だったので、ドッと疲れちゃいました。