ITストラテジスト試験

どーも、pingpanです。

 

今年の秋の目標の1つとして、久々に情報処理技術者試験を受けようと思い「ITストラテジスト」試験の受験申込。

本来の目的は、来年の中小企業診断士の情報科目の免除を受けるためなので、今年の秋か来年の春のどちらかで高度情報処理技術者試験に合格すればいいのですが、せっかくなのでなんとか2カ月弱の勉強で、久々の資格試験合格を目指したいなと思ってます。

勉強するペースとかもつかみたいしね。

 

で、申し込みはしたので早速試験対策の準備に入ってます。

ちなみに、ITストラテジスト試験とは、日本語訳はIT戦略家。つまり、企業のIT戦略をになう人材向けの資格でございますね。

説明文から引用すると

『高度IT人材として確立した専門分野をもち、企業の経営戦略に基づいて、ビジネスモデルや企業活動における特定のプロセスについて情報技術を活用して改革・高度化・最適化するための基本戦略を策定・提案・推進する者。また、組込みシステムの企画及び開発を統括し新たな価値を実現するための基本戦略を策定・提案・推進する者』

とのこと。旧試験区分の「システムアナリスト」と「上級システムアドミニストレータ」が合わさったものになります。

これからの経営者として、IT戦略は必須の知識になりますし、ワタクシ自身IT屋出身の経営者になるわけなので、専門分野としてやはりおさえておきたい内容になります。

 

準備に入ったのですが、もうすでに試験まで2カ月しかありません。

また、論文試験もありますので、正直時間がありません。

おまけに、午前試験もかつて情報処理試験にはまって色々と受けていたころからだいぶ時間も経っていて基本的なことも頭から抜けている模様...これはなんとも全くのアドバンテージがありません。

というわけで、単純な勉強方法ではまず間に合わないので、うまく計画的にやっていかなければいけませぬ。

 

というわけで、ひとまず以下の予定で進めます。

[マイルストーン]

9/11, 12 : 公開試験受験 (論文の添削をやってくれるので、受験しておく)

10/17:本試験

 

[スケジュールポイント]

- 9/11までに参考書をやり終える

- 午前Ⅰは、下記参考書を何度も実施して対策

『徹底攻略ポケット 高度試験共通 午前Ⅰ・Ⅱ対策』

- 公開模試後は、徹底して論文対策を実施

- あわせて過去問も実施

てな感じかな。

 

とかく、論文対策が重要なのでそれ以外の部分の勉強をいかに効率的に確実に抑えられるかが重要になると計算しています。

参考書については、色々と悩んだのですが以下を使うことにしました。

『ITストラテジスト完全攻略テキスト〈2010年度版〉―情報処理技術者試験対策』

『ITストラテジスト完全攻略トレーニング〈2010年度版〉―情報処理技術者試験対策』

まずはこの2冊を徹底的にやることで勉強をしようかと。

ITECの本と悩んだのですが、TAC派(?)なワタクシは、こちらを選ぶことにしました。(失敗したらそのとき考えます...)

これに、先の午前対策の本でまずは前半戦を戦って、後半の論文対策はまた別途何かを考えようかと思います。

 

というわけで、久々の資格試験。

がんばっていきまーす。

 

P.S

同じ「ITストラテジスト」試験を受験する方。

もし、おられたらコメントください!一緒に、がんばりましょう。

 

というわけで、今日は以上。